topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行為 - 2010.11.30 Tue

1709
※クリックして大きな画面で見ると雰囲気が伝わると思います。

椅子の樹の質感。
床の温もり。
壁の白い色。

人がいない空間。
それでも、この空間は
まるで、そこに人が存在するような気がする。
椅子が存在感を出しているのかな?
「既にアート」
この写真を見た時に作り込んだ作品に見えた。

多分、この空間に窓が無かったら
もっと作品風になったのかもしれない。
でも、この窓があるからこそ
広がりと光があるのかもしれない。
希望の持てる写真になっているのかもしれない。

なんて・・・かっこつけてみたりして。

作りこむ作品造りよりも
今は「写真を楽しむこと」が好き。
頭でっかちになるよりも、心でっかちになろう。

構図うんぬん。
わかんない。今はそれで良い。
そこまで考え込まず写せるのが良い。
写真論。
わかんない。
「決められた答え」なんてない。

と、自分は思う。
自分はトイカメラを馬鹿にされても
それぞれのスタイルは否定しない。
高いレンズに高いカメラ。
写真を撮る行為には変わりないから。
僕はトイカメラで良い。

作品を作ろうと写真を撮るのではなく
撮った写真が、気づけば作品。
そんな風に言えたらいいな。



にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
↑いつもランキングへのバナークリックありがとうございます。
☆トイカメラランキングに参加しています。☆


スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして

初めてコメントします。私に写真の楽しさを教えて下さったのは、こちらのブログです。最初はカメラや写真の勉強をしなければいけないかと思っていました。しかし大切なのは「楽しむ」と言う事と教えていただき、今は幸せな写真ライフです。写真ってカッコつけて構図など語りたくなりますが、カッコつけないwbynさんは逆にカッコいいと思います。いつもブログを楽しみにしています。

コンセプチュアルアート、何かのインスタレーションみたい。
色んな事を考えさせる空間。
心でっかちか、いいなー。
うん、いい!

アズさん!

はじめまして!
コメントありがとうございます!
僕に「楽しむことを忘れない!」という言葉を
教えてくれた方がいたから僕は楽しめているのだと
感じています☆

それぞれで良いのでしょうね!
アズさんもアズさんの好きな様に・・・。
写真と関われたら良いですね。

また遊びに来てください!

トントンさん!

シンプルが一番!
今日はトントンさんから教えていただきました。

心でっかち(w
最近は
体せっかち(苦


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbyn.blog119.fc2.com/tb.php/1084-b4a4695e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

玩具 «  | BLOG TOP |  » 豪華

プロフィール

松村洋伸

Author:松村洋伸
性別:男
地域:西伊豆
趣味:PC・カメラ
見た目:キモい(w
仕事:介護支援専門員
好き:ラジオ
↓松村洋伸webサイト。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トイカメラにハマッって数年。
リュックにはいつも
カメラを忍ばせています!

カメラと共に嬉しい事も悲しい事も
含めて生活してきました。
これからもカメラと向き合いたい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



★写真屋リンク集★
■北海道■
マッキナフォトグラフィカエンスージャスタ
カメラの光映堂
■関東・東海■
ohno camera works
DIAMOND CAMERA chou-choute
フジカラープラザ庄内駅店
■関西・四国■
うえろくカメラ
mogu camera
八百富写真機店
シライカメラ
南海カメラ
アサノカメラ
■九州■
近藤カメラ
アルバス写真ラボ
カメラのフォーカス

リンク

free counters

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。