topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感覚 - 2012.05.26 Sat

4658
「Solaris200」 LC-A+ ※プリント:アズマヤ。


池田20世紀美術館での1枚。
23名?の大人数で行ったので、団体割引に
団体特典でガイドさんが絵画の説明をしてくれました。

有名な画家の方々が描いた本物が目の前にある。
本当に時代を超えて、画家が目の前で生きているような
錯覚になる。本当に不思議な感覚。

今回はガイドさんが、絵画の前で
その絵に込められた気持ちや時代背景を教えてくれました。

その感情に移入するように・・・
不思議な感覚になる事が多かったです。

1000円くらいで
沢山の絵画を見ることができることは
本当に素敵で幸せな事で
美術館にくれば一同に見ることができる。

写真展を見に行くより
正直、美術館へ行くほうが好きかも(爆

世界の絵画を見て歩きたいな。

今日は大阪
うえろくカメラさんでのWSでした。
どうだったかな??
予約投稿☆彡



ランキング」オリジナルバナーを作成☆
↓結構お気に入り(w
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村


☆トイカメラランキングに参加しています☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●

美術館、いいよね。
みんなでいくのもいろんな感想がきけておもしろいかもね。
うちは基本的に一人でばかりいってしまうから。
ふらふら歩いていて、気にしてなかった展示とか見つけてフラッと入ったり。
見たいと思っていた作品が思わず見られたり。
力のある作品って何年たってもエネルギーもってるもんね。
そこからエネルギーもらえたり、
はたまた力負けしてガッツリパワーを吸い取られてしまったり。
色々想像するのが楽しい。
今度の旅行でも一箇所は一緒にいこうね。

ジョンハリ!

美術館イイよね。
皆で行くと、ほかの人の行動で好きな絵画の趣味とか
見えてくるよね・・・。
ひとりでゆっくり見たい物をゆっくり見るほうがいいけどね。

100年単位の物が普通に
目の前にあるんだもんね。壮大だよ。
それをエネルギーというのかもね。
あまりにも生活からかけ離れているから
絵画自体に真実味を感じないんだけど
目の前にあると、作者をすら感じる。
そういうのが好き。

今度の旅行では一箇所行こう(w
お城や教会も美術館と同じだよね。
だから教会の装飾やヨーロッツパの建築もみたい!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbyn.blog119.fc2.com/tb.php/1623-4b6a019d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【感覚】

「Solaris200」 LC-A  ※プリント:アズマヤ。池田20世紀美術館での1枚。23名?の大人数で行ったので、団体割引に団体特典でガイドさんが絵画の説明をしてくれました。有名な画家の方々が描いた本物が目の前にある。本当に時代を超えて、画家が目の前で生きているよう?...

嬉気 «  | BLOG TOP |  » 風街

プロフィール

松村洋伸

Author:松村洋伸
性別:男
地域:西伊豆
趣味:PC・カメラ
見た目:キモい(w
仕事:介護支援専門員
好き:ラジオ
↓松村洋伸webサイト。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トイカメラにハマッって数年。
リュックにはいつも
カメラを忍ばせています!

カメラと共に嬉しい事も悲しい事も
含めて生活してきました。
これからもカメラと向き合いたい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



★写真屋リンク集★
■北海道■
マッキナフォトグラフィカエンスージャスタ
カメラの光映堂
■関東・東海■
ohno camera works
DIAMOND CAMERA chou-choute
フジカラープラザ庄内駅店
■関西・四国■
うえろくカメラ
mogu camera
八百富写真機店
シライカメラ
南海カメラ
アサノカメラ
■九州■
近藤カメラ
アルバス写真ラボ
カメラのフォーカス

リンク

free counters

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。