FC2ブログ
topimage

2020-01

どんど焼き - 2009.01.18 Sun

670
覚書:f11 sec50
ローライ写真UPしちゃいます(爆


昨日は宿直でした。
イタズラ電話はきませんでした(爆

今日は天気が下り坂だと聞いていたので・・・
何が何でも午前中にはローライを持って出かけないと!
と、意気込んで見たものの・・・
初回のようにモデルさんのがない(苦
景色中心(苦

施設の玄関に飾ってある「どんど焼き」を写してみました(w
構図的にも真ん中に「鯛」っていう・・・ベタな構図(苦
もっと沢山写して勉強しなくちゃ。
宿直が終わってから・・・色々と外を写したのですが・・・
やはり人物を撮りたいと思いました(w

曇り空はなんだか物足りません(w

シャッタースピードを「100」以下で写すのは・・・
初心者の自分には手ブレの原因になるので・・・100で切ろうと思っていたのですが
写している時はそんな事を忘れていました(爆
「50」でしたが、ブレずにすんだので良かったです。

明日、仕事が終わったら研修の為に前乗りする予定。
明日の夜の雨が・・・峠で雪に変わったら困るので(苦
明日以降は予約投稿となります。

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ 

スポンサーサイト



● COMMENT ●

かわいい!!

美味しそうな色で、愛らしいですね。
どんど焼きて、食べられるのですか?
恥ずかしながら初めて見たので・・・。
かなり、感動してます。(T_T)すみません。。。

wbynさんも、人物写真に興味凄く出てきました?
私は、殆ど人物しか撮ったことがなかったので、
風景や、ディスプレイなどに苦戦していて、無性に
人物撮りたい、禁断症状が出て、困ってます(笑)

私で良ければ、芝生で寝ころびますよ?え、いらない?
失礼しました。(笑)私、まず、自分でモデルのモデルを
するんですよ。どんな感じになるか、テストする。
そのあと、良い感じならモデルさんにやって貰います。
素人さんだから、テキパキ撮ってあげないと、恥ずかし
がルので、時間短縮のため、だいたい決めときます。
あとは、思いつきで撮ります。素人のモデルさんは、
シャイガールなので。そこが可愛いんですけどね。
私は、意外と中身おっさんなので恥じらいがないんです。

美姫乃さん!

どんど焼きというのは行事なんですね。
旧正月に川辺でお正月に使用したお飾りや書初めや
だるまなどを燃やすんです。
そのときに、柳の枝にダンゴを刺して焼いて食べたりするんです。
そのダンゴも染粉で色とりどりになります。
無病息災など、うちの地域は昔からの風習みたいです。

たしかに、シャイガールにモデルを頼むなら
恥ずかしくないように下準備は必要ですね。
それが羞恥プレイのような事じゃかわいそうですもんね!

中身「おっさん」これ笑ってしまいました(爆

wbynさんがローライを買ってからというものの
ローライばっかり調べています。うう、いいなぁ~
f11でこんだけボケるのですか?!

私も人物写真禁断症状です。
素敵女子はどごだ~~
諦めて借りたDiana+撮ってきます^^;

土曜の仕事帰りに生まれて初めてカメラ雑誌
「カメラ日和」を買いました。
そこでこのカメラ載ってたんですが、
めちゃよさそうですね!きれいでした。
値段相場みてアワ吹きましたが、
世代を超えていくってのが何となくわかった気がしました。

後ろのボンヤリ度合いといい、どんど焼きとやらのクッキリ度合い、
カラフルなのに優しい風味、すごくいいですね!

僕はまたwbynさん写真の楽しみが増えました。

chant0m0さん!

ローライじゃなくても良かったんです(w
実は(w
二眼でも2万くらいのがあるじゃないですか。
そういうのを買いに行くつもりだったんです。
でも、これが一番安かったんです(苦

Diana写真はどうでしたか?

ぽん酢さん!

実は相場値段知らないんです(w
おいくらくらいでしたか?自分が買ったのと値段が
違うのでしょうか?
でも、状態によって値段が違うんですよね。


カメラ日和はどうでしたか?
お洒落雑誌ですよね(w
小倉さん肩に鳥乗せてましたよね(爆
小倉さんらしくて微笑ましいです(w


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbyn.blog119.fc2.com/tb.php/445-f4688198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家政婦は!!! «  | BLOG TOP |  » 冬の光景

プロフィール

松村洋伸

Author:松村洋伸
性別:男
地域:西伊豆
趣味:PC・カメラ
見た目:キモい(w
仕事:介護支援専門員
好き:ラジオ
↓松村洋伸webサイト。




トイカメラにハマッって数年。
リュックにはいつも
カメラを忍ばせています!

カメラと共に嬉しい事も悲しい事も
含めて生活してきました。
これからもカメラと向き合いたい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

リンク

free counters

このブログをリンクに追加する