FC2ブログ
topimage

2020-01

艶鮮 - 2010.08.11 Wed

2248
「Solaris200」LC-A+

掛川にある「花鳥園」に先日、写真仲間と遊びに行ってきました。
初めての花鳥園。本当にすばらしい!
こんなにも鳥に近づけるなんて!

写真の孔雀なんてこの鮮やかさ。
他のカメラとフイルムの組み合わせでも全然色が違い
フイルムの面白さですよね。


やっぱり、LC-A+にSoraris200を入れたこの鮮やかさが好きだ。
LC-A+では、近づけない事が多いけど・・・
野鳥園の鳥達は人間に慣れているので
こんなに近づけて、ピントもバッチリ。

しばらく「鳥写真」が続くかも(爆
☆I LOVE こってり艶鮮色☆

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
↑いつもランキングへのバナークリックありがとうございます。
☆トイカメラランキングに参加しています。☆
スポンサーサイト



● COMMENT ●

しばし見とれてしまうほど美しい色ですね!

孔雀の高貴で気品に満ちている佇まいが好きです。


素敵な写真仲間に恵まれたwbynさん。温厚な性格と人情に溢れている方だと思います。

そんな素晴らしい人柄が人を惹きつけているのですね!

私は、このブログのとりこです☆

また拝見させていただきます☆

日に照らされた孔雀がキラキラ、ホントに綺麗だったね。
花鳥園は、また行かなきゃね。

一目見てびっくりしました。
首の青を中心に、まるで3Dのように浮き上がって見えます。
孔雀からしたら普通に立ってるだけかもしれないけれど、
まるで見栄を切っているかのような顔に、しっかりと踏ん張って立っているように見える足。
とても素敵ですね。
ハウスの壁際でしょうか? 足元の影のにじみも素敵。
見れば見るほど素敵ポイントが見つかる写真です。
ほんと素敵です。

文鳥姉妹さん!

ありがとう。
ブログのとりこという言葉が嬉しかったです。

名前のように「文鳥姉妹さん」は
鳥が好きなんですね。
また、鳥の写真を載せますね。

いつも素敵なコメントありがとうございます!

rinberuさん!

この孔雀・・・
本当にキラキラしていて
かなりの枚数を写していた気がします。

孔雀なんて、滅多に見る事ができないから
余計に興奮してしまったようです(w

本当に、また行きたいです。

ギマさん!

コメントありがとうございます!!

ギマさん程、細部まで写真を見て下さる方はいないと
感じました。本当にありがとうございます!
LC-A+で写すと・・・立体的に見える事があります。
周辺落ちが余計にそう、見えるのかな?と。
でも、ギマさんに言われて
影の部分に気付きました。

写真は撮って満足じゃなくて
誰かに見てもらって気づく事が大切ですね!!

どうも。

どうも。タイトルが読めない私です。
相変わらずご活躍のようですな。
実は7月下旬に西伊豆は土肥に海水浴&宿泊&フェリーの旅へ行きました。
8月下旬にも行こうかな?と考えております。

写真父さん!

おはようございます!
自分も書いていて読めません(w
造語ですから(w

土肥に!
家から10分くらいですよ(w
王子にも会いたかった(w
勿論、写真父さんと写真奥さんにも(w

フェリーの旅はどうでしたか??

8月もくらげに気を付けてください!
そして土肥の花火の日に合うといいですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbyn.blog119.fc2.com/tb.php/972-ca11b838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

乗鳥 «  | BLOG TOP |  » 凄唇

プロフィール

松村洋伸

Author:松村洋伸
性別:男
地域:西伊豆
趣味:PC・カメラ
見た目:キモい(w
仕事:介護支援専門員
好き:ラジオ
↓松村洋伸webサイト。




トイカメラにハマッって数年。
リュックにはいつも
カメラを忍ばせています!

カメラと共に嬉しい事も悲しい事も
含めて生活してきました。
これからもカメラと向き合いたい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

リンク

free counters

このブログをリンクに追加する